とろろと桜エビの袋煮【2016.2.4更新】

とろろレシピ

【材料2人分】

長芋…150?200㌘
油揚げ…大2枚
桜エビ…適量

だし汁…300㏄
みりん…大さじ1
醤油…大さじ1
砂糖…小さじ1
酒…少々
【作り方】

1、長芋はすりおろして桜エビと混ぜてタネをつくる。
  油揚げ2枚は、油抜きをして、半分に切って破れない様に開いておく。

2、鍋にだし汁、調味料を入れてあたためる。
  油揚げの中にタネを入れて、つまようじでとめる。

3、鍋に巾着を入れて10分程ゆっくりと煮たら出来上がり。

【スタッフから一言】

おでんの具にもぴったりです♪

★レシピのだしは「鰹あごだし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/174.html

南南東を向いて食べよう♪恵方巻き【2016.1.28更新】

恵方巻き2016
南南東を向いて食べよう♪恵方巻き

【材料】

■酢飯
・米        2合
・酢      大さじ3  
・砂糖     大さじ3
・塩      小さじ1
・大友の鰹節ふりかけ【胡麻錦】 適量
http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/356.html

■具 
(1)卵焼き
・卵        2個
・だし汁    小さじ1
・砂糖     大さじ1

(2)かんぴょう
・かんぴょう    20g
・だし汁     2カップ
・醤油     大さじ3
・砂糖     大さじ3
・みりん    大さじ1

(3)大友の鰹節ふりかけ「宝生姜」 適量
http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/357.html

(4)きゅうり     1/2本

(5)カニ風味かまぼこ 適量

(6)まぐろ      適量

(7)グリーンリーフ  適量

・焼き海苔    3枚

【作り方】

*あらかじめだし汁を500cc作っておく*

1.【酢飯】すし酢の材料を混ぜ、人肌に温めて冷ます。
 ごはんが炊けたら温かいうちにすし酢と胡麻錦を合わせておく。

2.【(1)卵焼き】卵に砂糖とだし汁を加えてよく混ぜ合わせ、卵焼きを作る。
 冷めたら1cm角くらいの縦長に切っておく。

3.【(2)かんぴょう】かんぴょうはさっと水に浸して塩もみし、10分ほど熱湯でゆでて
 水気を絞っておく。だし汁に調味料を加え、10~15分ほど煮て、冷めたら海苔の長さに
 切っておく。

4.【(3)~(7)の具】きゅうりとまぐろは1cm角の細切りにする。
 グリーンリーフは洗って水気を切り、巻きやすい大きさにちぎっておく。

5.まきすの上に海苔を引き、酢飯を乗せる。前後のはじは1.5cmくらいのりしろとして
 開けておく。7種類の具材を中央に乗せてくるっと巻く。

【スタッフからひとこと】

七福神にちなみ7種の具材の恵方巻きです。
干し椎茸、穴子、サーモン、ツナなど具材はお好みで(^^)

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

七草粥【2016.1.7更新】

七草粥2016

【材料(4人分)】

米・・・1合
水・・・6カップ
七草(ほとけのざ、かぶ、大根、せり、はこべ、ごぎょう、なずな)・・・適量
まるごと粉だし・・・大さじ1~

【作り方】

1、お米は研いでザルにあげておく。七草は洗って細かく刻んでおく。

2、鍋に水と米を入れて、沸騰したら弱火にして30~40分程度焦げないように炊く。

3、米が柔らかくなったら七草とまるごと粉だしを加えて、5分程煮たら出来上がり。

【大友スタッフからひとこと】

時間のないときは、炊いたご飯でもOKです(^^)!

粉だしはお好みで調節してくださいね♪

【まるごと粉だしはこちらから】

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

お雑煮【2015.12.24更新】

お雑煮

【材料 2人分】

だし汁・・350㏄

鶏肉・・60g

小松菜(お好みの青菜)・・1/4束

かまぼこ・・適量

お餅・・2個

酒・・大さじ1

薄口しょうゆ・・大さじ1半

鰹節・・適量

【作り方】

1.小松菜は茹でて水気を絞り、お好みの大きさに切る。鶏肉は一口大、かまぼこは薄切り切っておく。
2.だし汁を火にかけて鶏肉を入れ、鶏肉に火が通ったら、鍋に酒・薄口しょうゆを加える。
3.お餅を焼き、焼けたお餅をお椀に盛り、熱々の2を注ぎ入れ、小松菜とかまぼこと鰹節を上に盛ったら出来上がり。

【スタッフからひとこと】

 鶏肉の代わりに海老や魚を入れてもさっぱりしておいしいですよ。
 お正月にぜひ作ってみてくださいね♪
 

【だし汁は和風だしがおすすめ!】

  → http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

冬至に!かぼちゃの煮物【2015.12.17更新】

かぼちゃ

【材料】

かぼちゃ・・・400g
だし汁・・・1カップ
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

【作り方】

1.かぼちゃは種とワタを取り、一口大に切る
  (この時に面取りをすると、崩れにくくきれいに仕上がります)
2.鍋にだし汁を加えて、カボチャの皮を下にして並べ、落し蓋をして強火にかける
3.沸騰したら弱火にして調味料を加え、15分ほど煮含めて出来上がり

【スタッフから一言】

 甘めの味付けにしたい時は、砂糖を小さじ1,2杯足してくださいね
 調味料を加えたら煮崩れしやすいので、弱火でコトコト煮るのがポイントです☆

【だしは鰹一番だしがおススメ! 】

→ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/162.html

豆乳キムチ鍋【2015.12.10更新】

豆乳キムチ

【材料 2人分】

白菜キムチ・・・200g
豚肉・・・200g
木綿豆腐・・・1/2丁
ニラ・・・1/2束
だし汁・・・300cc
豆乳・・・400cc
しょうが・・・1片
味噌・・・大さじ1~  

お好みで玉ねぎ・もやし・きのこなど。

【作り方】

1.全ての材料を食べやすい大きさに切り、しょうがはみじん切りにする。
2.鍋にだし汁・豆乳・しょうがを入れ、煮立ったら味噌を溶き入れる。
3.白菜キムチを入れ、再び煮立ってきたら中火にして他の材料を入れる。
  アクをとりながら火を通して出来上がり。

【スタッフからひとこと】

 残ったスープは雑炊にしたり中華麺を入れて最後まで美味しくいただけます♪
 
【だし汁は和風だしがおすすめ!】

  → http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

いかのフリッター【2015.12.3更新】

イカフリ
イカフリ
【材料 2人分】

いか・・・100g
小麦粉・・・80g
ベーキングパウダー・・・5g
水・・・100㏄
粉だし・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2

【作り方】
     
1.いかに切り目を入れて一口大に切り、ペーパータオルで水気をふいておく。
2.いか以外の材料をボウルに入れて混ぜる。
3.いかに2の衣をたっぷりつけて、180度の油でカラッと揚げる。

【大友スタッフからひとこと】
衣が余ったら冷蔵庫の残りものをチェック!
イカのほかに野菜や鶏胸肉もおいしいですよ♪

■まるごと粉だしはこちらから
⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

カブのそぼろあんかけ【2015.11.26更新】

カブのそぼろあんかけ

【材料2人分】

かぶ・・・・2個

鶏ひき肉(酒大さじ1とあわせておく)・・150g

だし・・・300㏄
酒・・・・大さじ2
しょうゆ・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1/2
片栗粉・水・・各小さじ2

刻み葱・・・適量

【作り方】

1.かぶは横に1cm厚さに切る。お好みで皮をむいても。

2.片栗粉以外の調味料を合わせ、煮立ったらかぶを入れる。
  柔らかくなるまで12~13分煮て取り出し、器に盛る。

3.ひき肉に酒を加えて混ぜ、2の煮汁に加える。
  肉を手早くほぐして火を通したら、アクを丁寧に取る。

4.片栗粉と水を合わせたら、3に加えてとろみをつけ、そぼろあんを作る。
  器に盛ったかぶにそぼろあんをかけ、刻みねぎをのせる。

【スタッフから一言】

ひき肉の代わりにカニカマやベーコンを使ってもおいしいですよ♪

★レシピのだしは「鰹あごだし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/174.html

長芋と鮭のふんわり蒸し【2015.11.19更新】

鮭と長芋のふんわり

【材料】

長芋・・・450g
鮭・・・1切れ
しめじ・・・50g
だし汁・・・150cc
醤油・・・小さじ2弱
塩・胡椒・・・少々
ねぎ・ごま・・・適量

【作り方】

1.長芋は3/4まで擦りおろし、残りは1cmの角切りにする。
  ボールに入れ、だし汁・醤油と混ぜ合わせておく。

2.長芋を2枚用意したクッキングシートのそれぞれ真ん中に流し込み、
  その上に鮭としめじをほぐしてをのせ、塩・コショウを振る。

3.中身が真ん中にくるようにし、キャンディのように両サイドをねじる。

4.電子レンジで6分程加熱し、ネギの小口切りやごまなどをお好みで
  散らしたら出来上がり。

【スタッフから一言】

1皿で長芋のふんわり感とシャキシャキ触感が楽しめます♪

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

チャプチェ【2015.11.5更新】

チャプ

チャプチェ  

【材料2人分】

牛こま切れ肉・・・100g
春雨・・・50g
たまねぎ・・・1/2個
ピーマン・・・1個
にんじん・・・1/2個
にんにく・・・ひとかけ

鰹だし醤油・・・大さじ1と1/2
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
ごま油・・・適量
いりごま・・・適量

【作り方】

1.にんじん、ピーマンは細切りに、玉ねぎは薄切りにする。
  
  牛肉は食べやすい大きさに切っておき、にんにくはみじん切りにしておく。

2.春雨は袋に書いてある表示を目安に熱湯で茹でて、すぐに冷水で洗って
  水気を切っておく。

3.フライパンにごま油をひき、にんにくを軽く炒めてから牛こま切れ肉を加えて炒める。
  肉の色が変わってきたら、たまねぎ、ピーマン、にんじんを加えて炒め、
  醤油、酒、砂糖を加えてさらに炒める。

4.野菜がしんなりしてきたら、春雨を加えて軽く炒め、味がなじんだらごま油を回し入れ、
  お皿に盛っていりごまをかけたらできあがり。

※ごま油の量はお好みで調節してくださいね!

【スタッフから一言】

たけのこや椎茸などを加えてもおいしいですよ

★レシピのだしは「だし醤油」がオススメ

 ⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/133.html

スパニッシュオムレツ日本風【2015.10.29更新】

スペインオムレツ

スパニッシュオムレツ日本風

【 材料 】

<卵液>

 卵・・・2~3個
 
 生クリーム・・・大さじ1
 
 粉チーズ・・・大さじ1 
 
 砂糖・・・大さじ1/2
 
 薄口しょうゆ・・・小さじ1/2 
 
 塩コショウ・・・少々

<具>

 ジャガイモ・・・1個 
 玉ネギ・・・1/2個 
 ベーコン・・・3枚 
 
 ピーマン・・・1/2個
 赤ピーマン・・・1/2個 
 サラダ油・・・大さじ1

<だし>

だしパック・・・1袋
 
水・・・150ml
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・大さじ2/3
トマトケチャップ・・・大さじ2
<水溶き片栗>

片栗粉・・・大さじ1
水・・・大さじ2

【下準備】

1.卵液の材料をよく混ぜ合わせておく。

2.ジャガイモは皮をむき5mm幅の半月切りにして、下ゆでしておく。

3.玉ネギは粗いみじん切りにし、ベーコンは1cm幅に切る。
  
  
  ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、1cmの角切にする。

【作り方】

1.フライパンにサラダ油を強火で熱し、ジャガイモ、玉ネギを炒めあわせる。
  玉ネギが透き通ってくればベーコン、ピーマンを加え、炒め合わせる。

2.卵液を一気に流し入れ、菜ばしで大きく円を描くように混ぜ、
  少し柔らかい位の半熟状態になればフライパンに蓋をし、弱火で8分焼く。
  表面に卵の生っぽさがなく、ほぼ固まっている状態まで焼く。

3.卵をひっくり返し、弱火で少し焼き色がつく位まで2~3分焼く。

4.おだしあんを作る。
  鍋に水入れ強火にかけ、沸騰したら火を弱め5分煮たてパックを取り出す。
  他の材料を入れてひと煮立ちする。

5.水溶き片栗を混ぜながら回し入れ、トロミがつけば火を止める。

6.3のスペイン風オムレツに、おだしあんをかける。

【スタッフからひとこと】

ジャガイモの代わりにカボチャやサツマイモを入れてもOK!

季節感が出て彩りもきれいになりますよ~

★レシピのだしは「和風だし」がおすすめ!

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

里芋の揚げ浸し【2015.10.15更新】

レシピ1015

里芋の揚げ浸し

【 材料 2人分 】

里芋(小)・・・15個程
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量

だし汁・・・100㏄
しょうゆ・・・大さじ3
みりん・・・大さじ3
砂糖・・・小さじ1

大葉・・・適量

【 作り方 】

1. 里芋を皮つきのまま洗い、鍋で10~15分程度蒸し
(竹串がささる程度)、温かいうちに皮をむく。
※芋の大きさによって蒸す時間は調節してください

2. だし汁と調味料を合わせて煮立たせておく。

3. 皮をむいた里芋に片栗粉をまぶし、180℃の油で
カラッと揚げ、だし汁に浸して器に盛り、
千切りにした大葉をあしらって出来上がり。

【スタッフからひとこと】

里芋が大きいときは一口大に切ってくださいね。

★レシピのだしは「まるごと粉だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

きのこの炊き込みご飯【2015.9.29更新】

きのこの炊き込みご飯【2015.9.29更新】

きのこの炊き込みご飯

【材料 4人分】
お米・・・・3合

だし汁・・・540㏄

みりん・・大さじ2

酒・しょうゆ・・・各大さじ3

お好みのきのこ・・・300g

サラダ油・・・大さじ1

万能ねぎ・・・お好みの量
【作り方】
1.お米は洗って、ざるに30分ほど上げて水気をきる。
炊飯器に入れて、だし汁に浸して20分~40分おく。

2.きのこは食べやすい大きさに切っておく。

3.フライパンにサラダ油を中火で熱し、きのこがしんなり
したら、さらにみりん、酒、しょうゆを加えて炒める。

5.お米の上に炒めたきのこをのせて、通常と同じように
炊く。

炊き上がったら全体をさっくりと混ぜて器に盛る。

小口切りにした万能ねぎをのせる。

【スタッフからひとこと】
お好みのきのこをたっぷり入れて香りも楽しめる一品です。

しめじ、舞茸がおすすめ!(^^)

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

鶏肉と秋野菜の煮物【2015.9.24更新】

レシピ924

鶏肉と秋野菜の煮物 

【 材料 2人分 】

 鶏もも肉・・・150~200g    だし汁・・・400㏄
 さつまいも・・・1/2本      酒・・・大さじ2
 ごぼう・・・1/2本         砂糖・・・大さじ1と 1/2
 人参・・・1/4本          みりん・・・大さじ1
 しめじ・・・1/2パック 醤油・・・大さじ2
 いんげん・・・3本
【 作り方 】

 1.さつまいもはよく洗って皮を残して1㎝の輪切り、ごぼう・人参は小さめの乱切りに、しめじはほぐしておき、いんげんは3㎝ぐらいに切っておく。
鶏肉は一口大に切る。
※さつまいもとごぼうはそれぞれ水にさらしてアクを抜く。

 2.鍋にだし汁と醤油以外の調味料を入れ、鶏肉、人参、ゴボウ加えて煮立ったら、おとしぶたをして中火で15~20分煮る。

 3.しめじと醤油を加えてさらに5分程煮たら、いんげんを加えが通ったら出来上がり。
 
 
【スタッフからひとこと】
 強火でグツグツ煮ると、さつまいもが崩れてしまうので弱火~ 中火で煮てくださいね。
 細めのさつまいもの時は、厚めにカットしてください

  ☆だし汁は和風だしがおすすめ!☆

  → http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

ちりめん山椒炊き込みご飯【2015.10.22更新】

山椒ちりめん

山椒ちりめんの炊き込みご飯

【 材料 4人分 】

米・・・2合

山椒ちりめん・・・40g

だし醤油・・・大さじ1

【 作り方 】

1. お米を研いで普通と同じ分量の水を入れる。

2. 山椒ちりめんとだし醤油を加えて軽く混ぜて炊飯す   る。

【スタッフからひとこと】

 催事で人気ナンバー1の鰹節ふりかけ

「山椒ちりめん」を使った簡単レシピです♪

 山椒の風味とちりめんの歯ごたえがとてもおいしいですよ。

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/355.html

★レシピのだしは「だし醤油」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

肉じゃが【2015.9.10更新】

にくじゃが

肉じゃが

【 材料 2人前 】

牛こま肉・・・150g
じゃがいも・・・2個
にんじん・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2玉
いんげん・・・3本
鰹だし醤油・・・大さじ3
水・・・200㏄
砂糖・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ1
【 作り方 】

1.牛肉、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、いんげんを
 食べやすい大きさに切っておく。
2.鍋にサラダ油を熱し牛肉を炒め、色が変わったらいんげん以外の野菜を加えて炒める。
3.油がなじんだら、鰹だし醤油、水、砂糖を加えて煮る。
4.具材に火が通ったらいんげんを加え、サッと煮たてたら出来上がり。

【スタッフからひとこと】

煮込んでいるときに出るアクはこまめに取りましょう

★レシピのだしは「鰹だし醤油」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/133.html

和風チャーハン【2015.09.03更新】

チャーハン

和風チャーハン

【材料2人前】

ご飯・・・2皿分

卵・・・2個

だしパック・・・1袋 *袋から出して使います*

ハム・・・4枚

長ネギ・・・1/2本

ごま油・・・適量

しょうゆ・・・適量

【 作り方 】
1. 卵は溶いておく。ご飯は冷たければ電子レンジで温めておく。

2. 長ねぎは斜め薄切りにし、ハムは好きな大きさに切る。

3. フライパンを熱し、暑くなったらごま油をひいて溶き卵を入れ、軽く混ぜて油となじませる。

4. 卵を入れたフライパンにご飯を入れ、卵とご飯を炒め合わせる。

5. 長ねぎとハムを入れて、混ぜ合わせる。

6. だしパックの中身を入れて、全体に行きわたるように混ぜる。

7. 味見をし、しょうゆで味を整えて器に盛る。

【スタッフからひとこと】

一気に炒め合わせるので、具材は前もって切っておきましょう♪

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

白身魚と夏野菜のさっぱり漬け【2014.07.17更新】

【材料2人分】

白身魚の切り身・・・2切れ
なす・・・2本
トマト・・・1個
玉ねぎ・・・半分

A・魚の下味用
しょうゆ・酒・・・各大さじ半
だし汁・・・100㏄
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
酢・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
赤唐辛子・・・1本、揚げ油・小麦粉・・・適量

【作り方】

1・白身魚は一口大に切り、下味をつけて10分程おく。

2・赤唐辛子はヘタと種を取って半分に切り、
Aを混ぜ合わせた漬け汁に入れる。     

3・フライパンに揚げ油を入れて熱し、一口大に切ったなすを揚げる。
なすが揚がったら油を少し足して中温に熱し、
白身魚に小麦粉をまぶして2~3分揚げ、
なすと共にバットに入れておく。

4・2の漬け汁を鍋に入れて火にかけ、煮立ったら3のバットに
まわしかける。粗熱がとれたらくし切りにしたトマト、
薄切りにした玉ねぎを入れてさっと混ぜ、30分程おいて
味をなじませて出来上がり。(あればカイワレなどをあしらう)

【大友フタッフからひとこと】

冷蔵庫に入れて一日置いても美味しいですよ!

冷やしトマトのだし浸し【2015.06.11更新】

■冷やしトマトのだし浸し

【材料 2人前】

・トマト・・・小2個
・水・・・200CC
・鰹だし醤油・・・大さじ1
・わさび・・・チューブで絞って4cmほど
・鰹節・・・1パック(3g)

【作り方】

1・トマトはヘタを取り、切込みを入れて
湯むきしておく。

2・鍋に水と鰹だし醤油、鰹節を最後にかける分だけ残して入れ
火にかける。沸いたら火を止めてわさびを溶かしてトマトを入れる。

3・時々トマトに汁をかけながら粗熱をとり、冷蔵庫で冷やして
器に盛り、残りの鰹節をあしらえば出来上がり。

【スタッフからひとこと】

鰹だし醤油は卵かけごはんや長芋にそのままかけたり、
5倍に薄めてめんつゆ、10倍でかけうどんだしに使ったり万能です!

また、唐揚げの下味につけたり、酢とラー油を混ぜて餃子のタレに
したりアイデア色々!!

煮物、焼き物、和え物、下味・・・どんどんご活用くださいね。

■レシピに使った鰹だし醤油はコチラ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/133.html

豚と茄子の旨煮【2015.05.22更新】

【材料 2人前】

豚バラ肉…150g
なす…1本
いんげん…適量
A だし汁…200 ㏄
  しょうゆ…大さじ2
  酒…大さじ1
  みりん…大さじ1
  砂糖…小さじ2

油…適量

1・豚肉となすは食べやすい大きさに切り、
いんげんは2~3等分に切り下茹でしておく。

2・鍋に油をひき、なすと豚肉をさっと炒めたら【A】を入れ、
アクをとりながら煮る。

3・火が通ったらいんげんを加えてひと煮させて出来上がり。

【スタッフからひとこと】

だし汁は鰹一番だしがおすすめ!
⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/174.html