さつまいも赤飯【2019.12.11更新】

【材料(4人分)】

・大納言お赤飯 2合セット・・・・1袋

・さつまいも・・・・8cm程度

【作り方】

1:さつまいもをよく洗って1センチ角に切る

2:炊飯器に大納言お赤飯2合セットをすべて入れ、その上に切ったさつまいもを乗せて炊く。

完熟とまとだしで作る「ミートグラタン」2019.12.4更新

【材料(2人分)】

・合びき肉・・・・・・200g

・なす・・・・・・・・・1本

・かぼちゃ・・・・・・・1/4個

・油・・・・・・・・・・大さじ2

・完熟とまとだし・・・・大さじ5

・人参・・・・・・・・・1/2本

・ピザ用チーズ・・・・・適量

・パセリ・・・・・・・・お好みで

【作り方】

1:なす、人参、かぼちゃを薄切りにし、人参とかぼちゃをレンジで加熱しておく。

2;フライパンに油をひいて、なす・にんじん・かぼちゃを塩・こしょうでしっかり炒めてフライパンから取り出しておく。

3: 2のフライパンに合びき肉を入れて塩・こしょうで炒め、完熟とまとだしを加えてミートソースを作る。

4:耐熱皿にかぼちゃを並べ、その上に人参→なす→ミートソースを載せていき、かぼちゃ→人参→なす→ミートソースと載せたら、ピザ用チーズをかけてトースターでチーズに軽く焦げ目が付くくらいに焼いたら出来上がり。お好みでパセリを散らしてください。

まるごと野菜だしで作る「ミネストローネスープ」【2019.9.12更新】

【材料(2人分)】

・じゃがいも・・・・1個

・人参・・・・・1/3本

・玉ねぎ・・・・1/2個

・ベーコン・・・・2枚

・水・・・・200cc

・トマトジュース(無塩)・・・200cc

・まるごと野菜だし・・・・大さじ1

・オリーブオイル・・・大さじ1

・塩・こしょう・・・・適量

【作り方】

1:野菜を5mm角に切り、ベーコンは細切りにする。

2:鍋にオリーブオイルを入れて火にかけ、野菜とベーコンを入れて炒める。

3:水とトマトジュース・まるごと野菜だしを加えて野菜が柔らかくなるまで煮たら、味を見みて塩・こしょうで整えたら出来上がり。

ミネストローネに使用した【まるごと野菜だし】はコチラ

↓↓↓↓

https://ohtomo-s.co.jp/SHOP/194.html

まるごと野菜だしでつくる「かぼちゃスープ」

 

【材料(2人分)】

・かぼちゃ・・・・・1/8個

・牛乳・・・・・・・200cc

・野菜だし・・・・・大さじ1/2

・バター・・・・・・10g

・塩こしょう・・・・適量

【作り方】

1:かぼちゃの皮をむいて1口大に切って鍋に入れ、
そこへ水をひたひたに入れて茹でる。

2:竹串で刺してスッと通ったら火を止め、湯をざっとすてて、
底に少し残ったお湯はそのままでかぼちゃをつぶしてペースト状にしていく。

3:だいぶつぶれてきたらホイッパーでさらに混ぜてなめらかにする。
そこへ牛乳を半量入れてなじませる。しっかり馴染んだら残りの牛乳を入れる。

4:弱火で火にかけ、バター・野菜だし・塩・こしょうを入れて温める。
味を整えたら出来上がり。

まるごと野菜だしでつくるビシソワーズ

あご入り純和風だしで作る「小アジの南蛮漬け」【2019.4.27更新】

【材料(2人分)】

・小アジ・・・・150g

・玉ねぎ・・・・1/2個

・にんじん・・・1/4本

・セロリ・・・・1/4本

・輪切り唐辛子・・・・適宜

<A>

・だし汁・・・・200cc

・酢・・・・・・75cc

・みりん・・・・25cc

・薄口しょうゆ・・・25cc

■作り方

1:玉ねぎを薄くスライス。にんじん、セロリはせん切りにしておく。

2:Aを合わせて一度煮立てておく。唐辛子を好みの量を入れる。

3:アジの内臓とせいごをとり(大きめの物なら3枚に下ろす)、小麦粉をつけて揚げる

4: 2:に野菜と揚げたアジを漬ける。

■小アジの南蛮漬けに使用したおだしはコチラ↓↓↓

あご入り純和風だし

https://ohtomo-s.co.jp/SHOP/143.html

 

完熟とまとだしでつくるイタリアンスパゲティ【2019.3.11更新】

名古屋の喫茶店発祥の鉄板イタリアンスパゲティをご自宅で!

【材料(2人分)】

・スパゲティ(中~太麺)・・・・200g

・ベーコン・・・・・・・・1枚

・玉ねぎ・・・・・・・1/2玉

・ピーマン・・・・・・1個

・粉チーズ・・・・・・お好みで

【A】

・完熟とまとだし・・・・120cc

・牛乳・・・・・大さじ2

・砂糖・・・・・大さじ1

・ウスターソース・・・・小さじ2

【B】

・卵・・・・3個

・牛乳・・・・大さじ1

【作り方】

①玉ねぎを薄切りにし、ピーマン・ベーコンは細切りにしておく。
Aを合わせておく。

②スパゲティを表示より1分短く茹でる。

③Bを合わせて溶いておく。

④フライパンに油をひき、①を炒め、そこへスパゲティを加えてAを入れて全体にしっかりからめて味をみる。

⑤2つのスキレットもしくは鉄板を熱して油をひき、Bを半量ずつ入れて、その上に④を半量ずつ乗せたら出来上がり。お好みで粉チーズをかけてどうぞ。

イタリアンスパゲティに使用した
完熟トマトだしはコチラ↓↓↓↓
https://ohtomo-s.co.jp/SHOP/483.html

 

筑前煮【2019.2.14更新】

【材料(2人分)】

・鶏肉・・・・・1/2枚

・ごぼう・・・・1/2本

・にんじん・・・・1/2本

・しいたけ・・・・3枚

・こんにゃく・・・・1/2枚

・れんこん、たけのこ・・・・適量

・グリーンピース・・・・・適量

・ごま油・・・・・・適量

・水・・・・1カップ

・たまりだし醤油・・・・大さじ4

・砂糖・・・・大さじ1

【作り方】

1:鶏肉を食べやすい大きさに切り、残りの具材を乱切りにしておく。
こんにゃくを下ゆでしておく。

2:鍋にごま油をひき、鶏肉を炒め、グリーンピース以外の具材を加え、軽く炒めて油を馴染ませてから、水を入れて煮る。

3:アクをとりつつ具材がやわらかくなったら(お好みで砂糖大さじ1を加え)、たまりだし醤油を入れ、弱火で煮込む。

4:味がなじみ水分がなくなってきたら火を止め、グリーンピースを加え出来上がり。

筑前煮に使用した
「濃厚たまりだし醤油」はこちら↓↓↓↓

鶏肉と野菜ととまとだし煮【2019.1.22更新】

■材料(2人分)

【1】
鶏もも肉・・・・・1枚

パプリカ(黄)・・・・1個

玉ねぎ・・・・・・・1/2玉

人参・・・・・・1本

しいたけ・・・・・3個

ブロッコリー・・・・適量

完熟とまとだし・・・・・150cc

水・・・・・・・50cc

酒・・・・・・大さじ2

砂糖・・・・・小さじ2

オリーブオイル・・・・・大さじ2

■作り方

1:鶏肉と野菜を食べやすい大きさに切る。

2:フライパンにオリーブオイルをひき、ブロッコリー以外の【1】を炒める。

3:全体がややしんなりしてきたら、とまとだし・水・酒・砂糖を加え、
フタをして弱火で(途中混ぜながら)15~20分程煮る。
最後にブロッコリーを加えて火が通ったら出来上がり。

鶏肉と野菜のとまとだし煮に使用した
“完熟とまとだし”はこちら↓↓↓

 

 

すき焼きうどん【2018.10.24更新】

 

■材料(2人分)

うどん(冷凍)・・・・2玉

牛肉切り落とし・・・・200g

白菜・・・・・・・・・1~2枚

しいたけ・・・・・・・2個

ネギ・・・・・・・・・適量

 

【A】

濃厚たまりだし醤油・・・・大さじ2

酒・・・・・・・大さじ2

みりん・・・・・大さじ2

砂糖・・・・・・大さじ1と1/2

 

■作り方

1:冷凍うどんを茹でておく。白菜・しいたけ・ネギは食べやすい大きさに切る。Aを混ぜておく。

2:フライパンに油をひき、牛肉を炒める。色が変わってきたら野菜を加えて炒める。

3:野菜に火が通ってきたら、うどんを加えてAもしっかり混ぜて、味を見て出来上がり。

 

すき焼きうどんに使用した

「濃厚たまりだし醤油」はコチラ↓↓↓

https://ohtomo-s.co.jp/SHOP/481.html

 

 

ドライカレー【2018.9.5更新】

 

■材料(2人分)

合いびき肉・・・・・・200g

玉ねぎ・・・・・・・・1玉

人参・・・・・・・・・1/2本

エリンギ・・・・・・・1本

トマト水煮缶・・・・・100g

まるごと野菜だし・・・大さじ1

カレー粉・・・・・・・大さじ1

塩、こしょう・・・・・少々

サラダ油・・・・・・・適量

 

 

■作り方

1:野菜はすべてみじん切りにしておく

2:フライパンにサラダ油をひき、野菜を炒める。

火が通ってきたら合いびき肉を入れて、ダマにならないように炒める。

3:野菜だし、カレー粉を加えてしっかりと炒めたら、トマトの水煮缶を入れて煮詰める。

4:塩、こしょうで味を調えて出来上がり。

 

【スタッフよりひとこと】

野菜が苦手なお子様でも召し上がれるよう工夫してあります。

 

ドライカレーに使用した「まるごと野菜だし」はコチラ

⇓⇓⇓⇓⇓

■まるごと野菜だし

https://ohtomo-s.co.jp/SHOP/194.html

 

和風ピリ辛春雨【2018.8.8更新】

■材料(2人分)

・キャベツ・・・・・・1/4玉

・豚ひき肉・・・・・・150g

・しょうが・・・・・・1/2片

・春雨・・・・・・・・40g

・ごま油・・・・・・・適量

 

【A】

・豆板醤・・・・小さじ1/2

・だし汁・・・・200ml

・味噌・・・・・大さじ1と1/2

・酒・・・・・・大さじ1

・しょうゆ・・・大さじ1/2

・砂糖・・・・・小さじ2

・片栗粉・・・・小さじ1

 

■作り方

1:キャベツを千切り、しょうがをみじん切りにしておく。

2:フライパンにごま油をひき、しょうがと豚ひき肉を炒め、さらにキャベツを加えて炒める。

3:そこへ【A】と春雨を加えてフタをして中火で煮込む。途中で何回か混ぜて春雨が柔らかくなったら出来上がり。

 

【スタッフよりひとこと】

夏バテ防止に役立つ豚肉を使ったメニュー。ごはんがどんどんすすむのでオススメです。

 

和風ピリ辛春雨に使用したおだしはコチラ

⇓⇓⇓⇓⇓⇓

■あご入り純和風だし

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/143.html

小松菜となめこのおひたし【2018.6.6更新】

■材料(2人分)

・小松菜・・・・1/2束

・なめこ・・・・1/2カップ

・だし汁・・・・100cc

・しょうゆ・・・大さじ1/2

・みりん・・・・少々

・塩・・・・・・少々

 

■作り方

1:小松菜を茹でて水にとって絞り、食べやすい長さに切って器に盛っておく。なめこは下茹でをしておく。

2:鍋にだし汁を入れて火にかけ、しょうゆ、みりん、塩を加える。鍋になめこをいれてさっと煮たら、火を止めて冷ましておく。

3:小松菜に2をかける。

 

 

【スタッフよりひとこと】

冷蔵庫で冷やすと、より美味しくなるのでオススメです。

 

小松菜となめこのおひたしに使用したおだしはコチラ

⇓⇓⇓⇓⇓

■大友のだし

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/144.html

 

 

 

きのことベーコンとペペロンチーノ【2018.4.12更新】

■材料(2人分)

・スパゲッティー・・・・・180g

・にんにく・・・・・・・・2片

・赤唐辛子・・・・・・・・2本

・ベーコン・・・・・・・・2枚

・しめじ・・・・・・・・・100g

・ほうれん草・・・・・・・50g

・まるごとやさいだし・・・小さじ2

・オリーブオイル・・・・・大さじ2

・塩・・・・・・・・・・・少々

・刻みパセリ・・・・・・・適量

 

■作り方

1:にんにくは薄切り、赤唐辛子は種を除いて輪切りにする。

2:ベーコン、しめじ、ほうれん草は食べやすい大きさに切っておく。

3:スパゲッティーを表示より1分短めに茹でる。

4:フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火でゆっくり香り立ってきたら具材を加えてしんなりするまで炒める。

5:赤唐辛子スパゲッティー、野菜だしを加え、塩で味を調える。

6:器に盛り、パセリを散らしたらできあがり。

 

レシピに使用した「まるごと野菜だし」はコチラ↓↓↓↓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/194.html

 

野菜あんかけ丼【2018.3.7更新】

【材料(2人分)】

ねぎ・・・・・・・10cm

にんじん・・・・・5cm

白菜・・・・・・・2~3枚

豚スライス肉・・・100g

しいたけ・・・・・2枚

しょうが・・・・・少々

だし汁・・・・・・400cc

油・・・・・・・・大さじ2

みりん・・・・・・大さじ1

しょうゆ・・・・・大さじ2

片栗粉・・・・・・大さじ2

ごはん・・・・・・2膳分

 

【作り方】

1:しょうがはせん切りに、豚肉と野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切る。

2:油としょうがのせん切りを入れたフライパンを火にかけ、しょうがの香りが出るまで軽く炒めたら、豚肉、野菜の順に炒める。それぞれに火が通ったらだしを注いで煮て、みりん、しょうゆで味を調える。

3:同量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、ご飯にかけて出来上がり。

 

 

レシピに使用したおだしは

「あご入り純和風だし」がオススメ↓↓↓↓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/148.html

味噌煮込みうどん【2018/2/14更新】

大友の「だし入り味噌」を使った

味噌煮込みうどんのレシピをご紹介します。

 

【材料(2人分)】

うどん(ゆで)・・・・2玉

鶏肉・・・・・・・・・100g

しいたけ・・・・・・・2個

かまぼこ・・・・・・・適量

卵・・・・・・・・・・2個

ねぎ・・・・・・・・・1本

 

(A)

だし入り味噌・・・・大さじ8

水・・・・・・・・・800㏄

酒・・・・・・・・・大さじ4

 

【作り方】

1:鶏肉は食べやすい大きさに切る。しいたけ・ねぎも食べやすい大きさに切っておく。

 

2:土鍋にAを入れて混ぜてから、火にかけ鶏肉を入れて煮る。しばらく煮たら、うどんとしいたけ・ねぎを加える。

 

3:すべてに火が通ったら卵を静かに割り落とし、かまぼこを加えてお好きな硬さに火を入れたら出来上がり。

 

 

レシピに使用した大友の「だし入り味噌」はコチラ⇓⇓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/441.html

 

だし入り味噌は、お湯で薄めれば赤だしにもなる便利なお味噌です。

 

コンソメ・ブイヨンの違いとは?【番外編】

普段から何気なく使っている、ブイヨンやコンソメ・・・

 

「どのような違いがあるの?」

とよくご質問をいただきますので、今回は違いをご紹介したいと思います。

 

まず、「ブイヨン」から

ブイヨンは、フランス語で【だし汁】のこと。

 

肉や魚・野菜・香辛料などを数時間煮込み旨味を最大限に引き出したもの。主にスープや料理などのベースとして用いられます。

 

あくまで料理のベースとして使用されるので、そのまま飲むものではありません。

 

 

そして、「コンソメ」は

フランス語で【完成された】という意味。

 

どのようなものかと言うと・・・

ブイヨンをベースに、野菜やお肉を加えて食材の旨味を引きだし、スープとして丁寧に調理したもの。

カレー、シチュー、ポトフやミネストローネがコンソメを使用した料理になります。

 

 

当店の「まるごと野菜だし」は、

どっちになるかといいますと・・・・

 

「まるごと野菜だし」は

お料理のベース(おだし)としてはもちろん、

お湯に溶かすだけで優しい味わいのスープとしてもお召し上がりいただけるので

 

鶏ガラや肉を使用していない

化学調味料・保存料無添加の野菜コンソメ

になります。

 

 

どのような食材が「ブイヨン(だし)」として

用いられているか想像しながら

スープなど召し上がると、

具材としては使用されていない素材の味が発見できるかもしれませんね。

 

 

 

 

豚肉と里芋のごまみそ煮【2018.1.25更新】

 

【材料(2人分)】

里芋・・・・・5個

豚肉・・・・・150g

だし汁・・・・300㏄

味噌・・・・・40g

すりごま・・・大さじ2

酒・・・・・・大さじ2

砂糖・・・・・大さじ1/2

【作り方】

1:里芋は皮をむいて一口大に切り、塩を振ってよく揉みぬめりが出たら水洗いする。豚肉は食べやすい大きさに切る。

2:鍋で豚肉を炒め、そこへ里芋を加えてだし汁を注ぎ入れて5分ほど煮る。

3:味噌と砂糖・酒を混ぜ合わせて鍋に加えて落しぶたをしてさらに途中鍋をゆすりながら約10分煮る。最後にすりごまを加えてまんべんなく混ぜたら出来上がり。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レシピに使用した、だし汁は

「あご入り純和風だし」がオススメ!↓↓↓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/148.html

 

豚肉の旨味を引き出し、ご飯がすすむ一品になっています。

ミートソース【2017.11.24更新】

今回は、パスタはもちろん

トースト、茹でたジャガイモにかけても美味しい

ミートソースをご紹介します。

 

【材料(2人分)】

ひき肉・・・・・・100g

玉ねぎ・・・・・・1/2玉

セロリ・・・・・・5㎝程度

人参・・・・・・・1/2本

なす・・・・・・・1/2本

サラダ油・・・・・大さじ1

トマト缶(カット)・・・1/2缶(200cc)

まるごと野菜だし・・・・大さじ1/2

ケチャップ・・・・・・・大さじ2

ウスターソース・・・・・大さじ1

 

 

【作り方】

(1)野菜を細かいみじん切りにし、フライパンでひき肉と一緒にしっかり炒める。

(2)肉の色が変わり、よく炒めたらトマト缶、野菜だし、ケチャップ、ソースを入れて、さらに炒めたら出来上がり。

 

レシピに使用した「まるごと野菜だし」はコチラ

↓↓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/194.html

 

小いかの煮物(2017.11.9更新)

 

【材料(2人前)】

小いか・・・・200g

 

(A)

鰹だし醤油・・・・20㏄

だし汁・・・・・・20㏄

酒・・・・・・・・大さじ1

みりん・・・・・・大さじ1

 

千切りしょうが・・・適量

 

【作り方】

(1)Aの調味料を合わせる。

(2)小いかに、Aと千切りにしたしょうがを加えて煮る。

 

レシピに使用した「鰹だし醤油」はコチラ

↓↓↓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/135.html

 

2017年11月20日までは、2本まとめてのご購入がお得です。

↓↓↓

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/444.html