ホタテとアスパラの炒めもの【2016.4.21更新】

hotate

【材料】(2人分)
ホタテ(お刺身用)…生8個
アスパラ…1束
玉ねぎ…1/2玉
バター…大さじ1
鰹だし醤油…小さじ2
塩こしょう…少々

【作り方】
1.アスパラを4,5㎝の大きさに切り、玉ねぎは薄切りにしておきます。
2.熱したフライパンにバターを入れアスパラ・玉ねぎを入れて少し炒めたらホタテを入れて炒めます。
3.鰹だし醤油と塩こしょうで味をととのえ、さらに軽く炒めたらできあがり。

【スタッフから一言】

春が旬のアスパラは、太くて筋が少なくて美味しいですよ。
ホタテは刺身用を使っているので、軽くレアに炒める程度がオススメです♪

☆レシピに使った鰹だし醤油はコチラ
⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/133.html

にんじんしりしり【2016.4.13更新】

ninjin

【材料】

人参・・・1本
卵・・・1個
まるごと粉だし・・・小さじ2
醤油・・・小さじ1.5
砂糖・・・少々
サラダ油・・・適量

【作り方】
1.人参は千切り、卵は溶きほぐしておく。
2.フライパンに油をひき、人参がしんなりいしてきたら調味料を入れて炒める。
3、卵を加えて、素早くかき混ぜて火を通したらできあがり。

【スタッフから一言】
ツナ缶を加えると、ボリュームのあるおかずになりますよ♪

■まるごと粉だしはこちらから

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

鰆の甘酢あんかけ【2016.04.07更新】

sawara

[材料] 2人分

鰆の切り身・・2切
片栗粉・・適量

にんじん・・1/3本
ピーマン・・小1個
玉ねぎ・・1/3個
サラダ油・・適量

だし汁・・100㏄
酢・・大さじ1.5
しょうゆ・・小さじ2
砂糖・・大さじ1.5
片栗粉・・適量(あんかけ用)

[作り方]

1.鰆は水分をふき取り、塩コショウをしたら片栗粉を全体に振り、
多めのサラダ油で焼き色が付く程度に焼いたら取り出しておく。
2.にんじん、ピーマン、玉ねぎを細切りにし、サラダ油を熱したフライパンで炒める。
3.野菜に火が通ったら、だし汁、調味料を加えて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
4.焼いた鰆にたっぷり②のあんをかけて出来上がり。

【スタッフから一言】
淡泊な鰆と甘酢あんがよく合います!

☆だし汁は和風だしがおすすめ!☆
→ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

小松菜としらすの和風パスタ【2016.4.1更新】

小松菜としらすの和風パスタ【2016.4.1更新】

komatunap

【材料 2人分】

小松菜・・・1束
スパゲティ・・・200g
しらす・刻み海苔・・・各適量
オリーブオイル・・・大さじ2
にんにく・・・一片(みじん切り)
唐辛子・・・1本(種を取って輪切り)
水・・・150㏄
粉だし・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

【作り方】

1、スパゲティは袋の表示通りに茹でる。小松菜を2㎝幅ほどに切っておく。
2、フライパンにオリーブオイルとにんにく・唐辛子を入れて熱し、香りが出たら、小松菜を加えて炒める。
3、小松菜に火が通ったら、水・粉だし・醤油・みりんを加え混ぜ、味をみる。
4、茹であがったスパゲティを合わせて皿に盛り、しらすと刻み海苔をのせる。

【大友スタッフからひとこと】

しらすは乗せすぎると塩辛くなるので、量は加減してくださいね。

小松菜としらすには、カルシウムがたっぷり入っていて栄養満点です♪

【まるごと粉だしはこちらから】

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

お彼岸に…赤飯で作るぼたもち【2016.3.18更新】

botamoti

【材料】

丹波大納言赤飯・・・1袋

あんこ・・・適量

きなこ(加糖)・・・適量

ごま塩・・・適量

【作り方】

1、炊飯器にもち米・赤飯の煮汁・丹波大納言小豆を入れたら、早炊きモードで炊飯する。
  およそ20分でお赤飯が炊き上がるので、温かいうちに粒が残る程度につぶす。

2、ラップにあんこを広げ、丸めた1をのせて包む。

3、ラップに1を広げ、丸めたあんをのせて包み、きなこをまぶすか、ごま塩をふりかける。

【大友スタッフからひとこと】

春のお彼岸は牡丹の花にちなんで「ぼたもち」

秋のお彼岸は萩の花にちなんで「おはぎ」とよばれています

【丹波大納言赤飯はこちらから】

ご家庭の炊飯器で簡単に本格的な赤飯が炊き上がります♪

http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/217.html

ひな祭りに!はまぐりのお吸い物【2016.3.2更新】

はまぐり

 
【材料(4人分)】

はまぐり・・・・お好みの量
だし汁・・・・600㏄
酒・・・・・・大さじ7
塩・・・・・・少々
薄口しょうゆ・小さじ1
木の芽・・・・適宜

【作り方】

1.はまぐりは海水程度の塩水に漬けて砂出しをし、殻をこすり合わせて洗う。
2.だし汁を鍋に入れ、はまぐり、酒を加えて煮立て、アクを除く。
3.味をみながらお好みの量の塩を加えたらしょうゆで味を整え、木の芽を添えて出来上がり。

【スタッフから一言】

ひな祭りの蛤は、女の子の幸せな結婚生活を願うということからきた縁起物です。
貝のおだしがたっぷりと出たお吸い物は、心からほっと温まる味です(^^)

★レシピのだしは「鰹あごだし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/174.html

塩昆布とツナのの炊きこみごはん【2016.2.25更新】

塩昆布

【材料】2合分

米・・・2合
塩昆布・・・20g
ツナ缶・・・1缶
人参・・・半分
だし醤油・・・大さじ1
大葉・・・適量
【作り方】

1、米を研いでおく。人参は皮をむき、薄めの短冊切りにしておく。
2、炊飯器に米を入れてだし醤油を入れてから、水を2合の目盛まで入れてかき混ぜる。
3、米の上に塩昆布・ツナ・人参をのせて混ぜずに炊飯する。
4、炊けたらよく混ぜて、器に盛り、千切りにした大葉をのせて出来上がり。

【スタッフからひとこと】

具を米に乗せてからは、炊きあがるまで混ぜないでくださいね。
旨味があるのでツナ缶はオイルも入れましょう!

■レシピに使った鰹だし醤油はコチラ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/133.html

とろろと桜エビの袋煮【2016.2.4更新】

とろろレシピ

【材料2人分】

長芋…150?200㌘
油揚げ…大2枚
桜エビ…適量

だし汁…300㏄
みりん…大さじ1
醤油…大さじ1
砂糖…小さじ1
酒…少々
【作り方】

1、長芋はすりおろして桜エビと混ぜてタネをつくる。
  油揚げ2枚は、油抜きをして、半分に切って破れない様に開いておく。

2、鍋にだし汁、調味料を入れてあたためる。
  油揚げの中にタネを入れて、つまようじでとめる。

3、鍋に巾着を入れて10分程ゆっくりと煮たら出来上がり。

【スタッフから一言】

おでんの具にもぴったりです♪

★レシピのだしは「鰹あごだし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/174.html

南南東を向いて食べよう♪恵方巻き【2016.1.28更新】

恵方巻き2016
南南東を向いて食べよう♪恵方巻き

【材料】

■酢飯
・米        2合
・酢      大さじ3  
・砂糖     大さじ3
・塩      小さじ1
・大友の鰹節ふりかけ【胡麻錦】 適量
http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/356.html

■具 
(1)卵焼き
・卵        2個
・だし汁    小さじ1
・砂糖     大さじ1

(2)かんぴょう
・かんぴょう    20g
・だし汁     2カップ
・醤油     大さじ3
・砂糖     大さじ3
・みりん    大さじ1

(3)大友の鰹節ふりかけ「宝生姜」 適量
http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/357.html

(4)きゅうり     1/2本

(5)カニ風味かまぼこ 適量

(6)まぐろ      適量

(7)グリーンリーフ  適量

・焼き海苔    3枚

【作り方】

*あらかじめだし汁を500cc作っておく*

1.【酢飯】すし酢の材料を混ぜ、人肌に温めて冷ます。
 ごはんが炊けたら温かいうちにすし酢と胡麻錦を合わせておく。

2.【(1)卵焼き】卵に砂糖とだし汁を加えてよく混ぜ合わせ、卵焼きを作る。
 冷めたら1cm角くらいの縦長に切っておく。

3.【(2)かんぴょう】かんぴょうはさっと水に浸して塩もみし、10分ほど熱湯でゆでて
 水気を絞っておく。だし汁に調味料を加え、10~15分ほど煮て、冷めたら海苔の長さに
 切っておく。

4.【(3)~(7)の具】きゅうりとまぐろは1cm角の細切りにする。
 グリーンリーフは洗って水気を切り、巻きやすい大きさにちぎっておく。

5.まきすの上に海苔を引き、酢飯を乗せる。前後のはじは1.5cmくらいのりしろとして
 開けておく。7種類の具材を中央に乗せてくるっと巻く。

【スタッフからひとこと】

七福神にちなみ7種の具材の恵方巻きです。
干し椎茸、穴子、サーモン、ツナなど具材はお好みで(^^)

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

七草粥【2016.1.7更新】

七草粥2016

【材料(4人分)】

米・・・1合
水・・・6カップ
七草(ほとけのざ、かぶ、大根、せり、はこべ、ごぎょう、なずな)・・・適量
まるごと粉だし・・・大さじ1~

【作り方】

1、お米は研いでザルにあげておく。七草は洗って細かく刻んでおく。

2、鍋に水と米を入れて、沸騰したら弱火にして30~40分程度焦げないように炊く。

3、米が柔らかくなったら七草とまるごと粉だしを加えて、5分程煮たら出来上がり。

【大友スタッフからひとこと】

時間のないときは、炊いたご飯でもOKです(^^)!

粉だしはお好みで調節してくださいね♪

【まるごと粉だしはこちらから】

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

お雑煮【2015.12.24更新】

お雑煮

【材料 2人分】

だし汁・・350㏄

鶏肉・・60g

小松菜(お好みの青菜)・・1/4束

かまぼこ・・適量

お餅・・2個

酒・・大さじ1

薄口しょうゆ・・大さじ1半

鰹節・・適量

【作り方】

1.小松菜は茹でて水気を絞り、お好みの大きさに切る。鶏肉は一口大、かまぼこは薄切り切っておく。
2.だし汁を火にかけて鶏肉を入れ、鶏肉に火が通ったら、鍋に酒・薄口しょうゆを加える。
3.お餅を焼き、焼けたお餅をお椀に盛り、熱々の2を注ぎ入れ、小松菜とかまぼこと鰹節を上に盛ったら出来上がり。

【スタッフからひとこと】

 鶏肉の代わりに海老や魚を入れてもさっぱりしておいしいですよ。
 お正月にぜひ作ってみてくださいね♪
 

【だし汁は和風だしがおすすめ!】

  → http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

冬至に!かぼちゃの煮物【2015.12.17更新】

かぼちゃ

【材料】

かぼちゃ・・・400g
だし汁・・・1カップ
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

【作り方】

1.かぼちゃは種とワタを取り、一口大に切る
  (この時に面取りをすると、崩れにくくきれいに仕上がります)
2.鍋にだし汁を加えて、カボチャの皮を下にして並べ、落し蓋をして強火にかける
3.沸騰したら弱火にして調味料を加え、15分ほど煮含めて出来上がり

【スタッフから一言】

 甘めの味付けにしたい時は、砂糖を小さじ1,2杯足してくださいね
 調味料を加えたら煮崩れしやすいので、弱火でコトコト煮るのがポイントです☆

【だしは鰹一番だしがおススメ! 】

→ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/162.html

豆乳キムチ鍋【2015.12.10更新】

豆乳キムチ

【材料 2人分】

白菜キムチ・・・200g
豚肉・・・200g
木綿豆腐・・・1/2丁
ニラ・・・1/2束
だし汁・・・300cc
豆乳・・・400cc
しょうが・・・1片
味噌・・・大さじ1~  

お好みで玉ねぎ・もやし・きのこなど。

【作り方】

1.全ての材料を食べやすい大きさに切り、しょうがはみじん切りにする。
2.鍋にだし汁・豆乳・しょうがを入れ、煮立ったら味噌を溶き入れる。
3.白菜キムチを入れ、再び煮立ってきたら中火にして他の材料を入れる。
  アクをとりながら火を通して出来上がり。

【スタッフからひとこと】

 残ったスープは雑炊にしたり中華麺を入れて最後まで美味しくいただけます♪
 
【だし汁は和風だしがおすすめ!】

  → http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

いかのフリッター【2015.12.3更新】

イカフリ
イカフリ
【材料 2人分】

いか・・・100g
小麦粉・・・80g
ベーキングパウダー・・・5g
水・・・100㏄
粉だし・・・小さじ1
酒・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2

【作り方】
     
1.いかに切り目を入れて一口大に切り、ペーパータオルで水気をふいておく。
2.いか以外の材料をボウルに入れて混ぜる。
3.いかに2の衣をたっぷりつけて、180度の油でカラッと揚げる。

【大友スタッフからひとこと】
衣が余ったら冷蔵庫の残りものをチェック!
イカのほかに野菜や鶏胸肉もおいしいですよ♪

■まるごと粉だしはこちらから
⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

カブのそぼろあんかけ【2015.11.26更新】

カブのそぼろあんかけ

【材料2人分】

かぶ・・・・2個

鶏ひき肉(酒大さじ1とあわせておく)・・150g

だし・・・300㏄
酒・・・・大さじ2
しょうゆ・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1/2
片栗粉・水・・各小さじ2

刻み葱・・・適量

【作り方】

1.かぶは横に1cm厚さに切る。お好みで皮をむいても。

2.片栗粉以外の調味料を合わせ、煮立ったらかぶを入れる。
  柔らかくなるまで12~13分煮て取り出し、器に盛る。

3.ひき肉に酒を加えて混ぜ、2の煮汁に加える。
  肉を手早くほぐして火を通したら、アクを丁寧に取る。

4.片栗粉と水を合わせたら、3に加えてとろみをつけ、そぼろあんを作る。
  器に盛ったかぶにそぼろあんをかけ、刻みねぎをのせる。

【スタッフから一言】

ひき肉の代わりにカニカマやベーコンを使ってもおいしいですよ♪

★レシピのだしは「鰹あごだし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/174.html

長芋と鮭のふんわり蒸し【2015.11.19更新】

鮭と長芋のふんわり

【材料】

長芋・・・450g
鮭・・・1切れ
しめじ・・・50g
だし汁・・・150cc
醤油・・・小さじ2弱
塩・胡椒・・・少々
ねぎ・ごま・・・適量

【作り方】

1.長芋は3/4まで擦りおろし、残りは1cmの角切りにする。
  ボールに入れ、だし汁・醤油と混ぜ合わせておく。

2.長芋を2枚用意したクッキングシートのそれぞれ真ん中に流し込み、
  その上に鮭としめじをほぐしてをのせ、塩・コショウを振る。

3.中身が真ん中にくるようにし、キャンディのように両サイドをねじる。

4.電子レンジで6分程加熱し、ネギの小口切りやごまなどをお好みで
  散らしたら出来上がり。

【スタッフから一言】

1皿で長芋のふんわり感とシャキシャキ触感が楽しめます♪

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

チャプチェ【2015.11.5更新】

チャプ

チャプチェ  

【材料2人分】

牛こま切れ肉・・・100g
春雨・・・50g
たまねぎ・・・1/2個
ピーマン・・・1個
にんじん・・・1/2個
にんにく・・・ひとかけ

鰹だし醤油・・・大さじ1と1/2
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
ごま油・・・適量
いりごま・・・適量

【作り方】

1.にんじん、ピーマンは細切りに、玉ねぎは薄切りにする。
  
  牛肉は食べやすい大きさに切っておき、にんにくはみじん切りにしておく。

2.春雨は袋に書いてある表示を目安に熱湯で茹でて、すぐに冷水で洗って
  水気を切っておく。

3.フライパンにごま油をひき、にんにくを軽く炒めてから牛こま切れ肉を加えて炒める。
  肉の色が変わってきたら、たまねぎ、ピーマン、にんじんを加えて炒め、
  醤油、酒、砂糖を加えてさらに炒める。

4.野菜がしんなりしてきたら、春雨を加えて軽く炒め、味がなじんだらごま油を回し入れ、
  お皿に盛っていりごまをかけたらできあがり。

※ごま油の量はお好みで調節してくださいね!

【スタッフから一言】

たけのこや椎茸などを加えてもおいしいですよ

★レシピのだしは「だし醤油」がオススメ

 ⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/133.html

スパニッシュオムレツ日本風【2015.10.29更新】

スペインオムレツ

スパニッシュオムレツ日本風

【 材料 】

<卵液>

 卵・・・2~3個
 
 生クリーム・・・大さじ1
 
 粉チーズ・・・大さじ1 
 
 砂糖・・・大さじ1/2
 
 薄口しょうゆ・・・小さじ1/2 
 
 塩コショウ・・・少々

<具>

 ジャガイモ・・・1個 
 玉ネギ・・・1/2個 
 ベーコン・・・3枚 
 
 ピーマン・・・1/2個
 赤ピーマン・・・1/2個 
 サラダ油・・・大さじ1

<だし>

だしパック・・・1袋
 
水・・・150ml
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・大さじ2/3
トマトケチャップ・・・大さじ2
<水溶き片栗>

片栗粉・・・大さじ1
水・・・大さじ2

【下準備】

1.卵液の材料をよく混ぜ合わせておく。

2.ジャガイモは皮をむき5mm幅の半月切りにして、下ゆでしておく。

3.玉ネギは粗いみじん切りにし、ベーコンは1cm幅に切る。
  
  
  ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、1cmの角切にする。

【作り方】

1.フライパンにサラダ油を強火で熱し、ジャガイモ、玉ネギを炒めあわせる。
  玉ネギが透き通ってくればベーコン、ピーマンを加え、炒め合わせる。

2.卵液を一気に流し入れ、菜ばしで大きく円を描くように混ぜ、
  少し柔らかい位の半熟状態になればフライパンに蓋をし、弱火で8分焼く。
  表面に卵の生っぽさがなく、ほぼ固まっている状態まで焼く。

3.卵をひっくり返し、弱火で少し焼き色がつく位まで2~3分焼く。

4.おだしあんを作る。
  鍋に水入れ強火にかけ、沸騰したら火を弱め5分煮たてパックを取り出す。
  他の材料を入れてひと煮立ちする。

5.水溶き片栗を混ぜながら回し入れ、トロミがつけば火を止める。

6.3のスペイン風オムレツに、おだしあんをかける。

【スタッフからひとこと】

ジャガイモの代わりにカボチャやサツマイモを入れてもOK!

季節感が出て彩りもきれいになりますよ~

★レシピのだしは「和風だし」がおすすめ!

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html

里芋の揚げ浸し【2015.10.15更新】

レシピ1015

里芋の揚げ浸し

【 材料 2人分 】

里芋(小)・・・15個程
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量

だし汁・・・100㏄
しょうゆ・・・大さじ3
みりん・・・大さじ3
砂糖・・・小さじ1

大葉・・・適量

【 作り方 】

1. 里芋を皮つきのまま洗い、鍋で10~15分程度蒸し
(竹串がささる程度)、温かいうちに皮をむく。
※芋の大きさによって蒸す時間は調節してください

2. だし汁と調味料を合わせて煮立たせておく。

3. 皮をむいた里芋に片栗粉をまぶし、180℃の油で
カラッと揚げ、だし汁に浸して器に盛り、
千切りにした大葉をあしらって出来上がり。

【スタッフからひとこと】

里芋が大きいときは一口大に切ってくださいね。

★レシピのだしは「まるごと粉だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/158.html

きのこの炊き込みご飯【2015.9.29更新】

きのこの炊き込みご飯【2015.9.29更新】

きのこの炊き込みご飯

【材料 4人分】
お米・・・・3合

だし汁・・・540㏄

みりん・・大さじ2

酒・しょうゆ・・・各大さじ3

お好みのきのこ・・・300g

サラダ油・・・大さじ1

万能ねぎ・・・お好みの量
【作り方】
1.お米は洗って、ざるに30分ほど上げて水気をきる。
炊飯器に入れて、だし汁に浸して20分~40分おく。

2.きのこは食べやすい大きさに切っておく。

3.フライパンにサラダ油を中火で熱し、きのこがしんなり
したら、さらにみりん、酒、しょうゆを加えて炒める。

5.お米の上に炒めたきのこをのせて、通常と同じように
炊く。

炊き上がったら全体をさっくりと混ぜて器に盛る。

小口切りにした万能ねぎをのせる。

【スタッフからひとこと】
お好みのきのこをたっぷり入れて香りも楽しめる一品です。

しめじ、舞茸がおすすめ!(^^)

★レシピのだしは「和風だし」がオススメ

⇒ http://ohtomo-s.co.jp/SHOP/101.html